Accounting

Amazonの「会計学」ランキングで、3位

Amazonの「会計学」ランキングで、3位となりました。拙著『事例からみるKAMのポイントと実務解説―有価証券報告書の記載を充実させる取り組み―』の話。

これが、そのときの様子。

KAM(監査上の主要な検討事項)というニッチな内容に加えて、税込みで5,000円を超える値段であるにもかかわらず、ここまでランキングが伸びました。

お手にとっていただいた読者の方々に、ただただ感謝。

で、なぜ、発売間もない中で、Amazonのランキングが伸びたのかを考えてみたら、今日の2021年2月8日、日経新聞に広告が掲載されていたのですね。

 

拙著の発売にゴーサインを出していただいた同文舘出版サンに、発売直後のタイミングで広告を出していただきました。もう御礼の言葉しかありません。

まだ、お手にとられていないときには、Amazonのページをご紹介しますね。もちろん、リアル書店でお買い求めいただくこともできます。

  

 

P.S.

2020年3月期に早期適用されたKAMについて分析した『事例からみるKAMのポイントと実務解説』の内容は、こちらの紹介ページをご確認ください。

 

 

ジュンク堂書店池袋本店 社会担当( @junkuike_shakai )さんに感謝前のページ

有報・記述情報のアドバイザリー業務で用いているツール次のページNotes Write Fountain Pen Filler - Sponchia / Pixabay

関連記事

  1. Accounting

    無料で「財務報告の流儀」を読みたくありませんか?

    “KAM王”に!!! おれはなるっ!!!!そう言いたくなるほ…

  2. Accounting

    WEBセミナー「いまさら聞けないKAM対応実務」のお知らせ

    経理の方をはじめとして企業の開示について、これほどまでに重い論点に次…

  3. Accounting

    期末決算スケジュールの10連休インパクト

     2019年5⽉1⽇。この⽇が「祝⽇」になったときに、決算がストップし…

  4. Accounting

    財務報告の流儀 Vol.034 みずほフィナンシャルグループ、EY新日本

     文豪ゲーテが開示責任者なら、財務報告の流儀を求めたことでしょう。「…

  5. Accounting

    財務報告の流儀 Vol.037 野村ホールディングス、EY新日本

     文豪ゲーテが開示責任者なら、財務報告の流儀を求めたことでしょう。「…

  6. Accounting

    あなたに知ってもらいたい、『ダイアローグ・ディスクロージャー』

    本を出したときに、周りの人達から言われるセリフで多いのは「すごいね」…

  1. Accounting

    世界に誇りたい「会計事象と後発事象との関係マトリックス」
  2. Accounting

    ボクの最新刊がAmazonで予約できます
  3. Career

    バンブー、母校に帰る
  4. Accounting

    AIなのに手作業が必要となるのは、なぜ?
  5. Accounting

    会計士試験の合格体験記が著者人生のルーツ
PAGE TOP