Accounting

財務報告の流儀 Vol.007 大陽日酸、EY新日本

 文豪ゲーテが開示責任者だったなら、財務報告の流儀を求めたことでしょう。彼は、「一つのことが万人にあてはまりはしない。めいめい自分にふさわしい流儀を求めよ」と話していたのだから。

 そこで、KAM(監査上の主要な検討事項)を早期適用した事例から、財務報告のあり方について考えていく連載が、この「財務報告の流儀」シリーズ。今回は、次の事例を取り上げていきます。

(1)事例

証券コード 4091

会社名 大陽日酸㈱

業種 化学

開示書類 有価証券報告書

決算日 2020年3月31日

監査法人 EY新日本有限責任監査法人

会計方式 IFRS基準

(2)早期適用によるKAM

連結財務諸表に対するKAM

・のれんの評価

個別財務諸表に対するKAM

・子会社株式の評価

 この事例から学ぶべきポイントは、次の2点です。

・KAMの見出しの効果

・会計上の見積りの注記の「その他の情報」への対応

 同社の有価証券報告書をご準備いただき、実際の開示を確認しながら、財務報告のあり方を学んでいきましょう。いかに財務報告を良くしていくかに真摯に向き合っている人だけ、この先にお進みください。(注:無料の「財務報告の流儀(お試し版)」はこちらから。)

 

P.S.

この解説がベースになった書籍『事例からみるKAMのポイントと実務解説―有価証券報告書の記載を充実させる取り組み―』(同文舘出版)はこちら。

 

 

財務報告の流儀 Vol.006 東急不動産ホールディングス、EY新日本前のページ

財務報告の流儀 Vol.008 三菱ケミカルホールディングス、EY新日本次のページ

関連記事

  1. Accounting

    財務報告の流儀 Vol.038 岡三証券グループ、東陽

     文豪ゲーテが開示責任者なら、財務報告の流儀を求めたことでしょう。「…

  2. Accounting

    2021年1月期のKAM早期適用は、一体、何社だったか

    こんにちは、企業のKAM対応のスペシャリスト、竹村純也です。…

  3. Accounting

    期末決算スケジュールの10連休インパクト

     2019年5⽉1⽇。この⽇が「祝⽇」になったときに、決算がストップし…

  4. Accounting

    財務報告の流儀 Vol.050 グローバル・リンク・マネジメント、EY新日本

    文豪ゲーテが開示責任者なら、自社に固有の情報を記載したでしょう。「一…

  5. Accounting

    第4章のゲラは、146ページ

    こんにちは、企業のKAM対応のスペシャリスト、竹村純也です。…

  6. Accounting

    JICPAのKAM分析レポート、ご覧になりました?

    こんにちは。KAM対応のスペシャリスト、竹村純也です。KAM…

  1. Accounting

    これが、「見積開示キャンバス」だ
  2. Accounting

    内部統制報告制度をアップデートせよ! J-SOX 2.0
  3. Accounting

    2度目の緊急事態宣言で、後発事象の対応はどうすべきか
  4. Accounting

    KAMの適用2年目に、ますます問われるもの
  5. Accounting

    デート代の会計処理の落とし穴
PAGE TOP